使い方ガイド

3 Step ガイド

Hands2Handsの使い方をご案内します。
初めてご利用の方はまずはこちらをご覧ください。

衣装をかりる

衣装をかりたい方のための詳しいガイドです。

衣装をかす

衣装をかしたい方のための詳しいガイドです。

レンタル条件決定後にお支払なので安心!
貸出期間や価格、オプションも自由に設定!

衣装をかりるときの流れにそった詳しいガイドです。
確認したい項目を選んでご確認ください。
Wishリストとは、かりたい衣装を保存できるページです。
かりたい衣装のサイズ、数、レンタル希望日、レンタル期間が決まったら、オーナーにWishリストでリクエストします。
Wishリスト送信後にレンタル希望日が変わる場合は、取引をキャンセルし、新しいWishリストをリクエストしてください。
レンタル希望日の4日前までリクエストができます。
レンタル希望日=商品到着日となります。
商品到着日をレンタル1日目としてカウントします。
商品発送後、ユーザー都合での再配達や商品の受取確認が遅れた場合でも、取引条件確定時の商品到着日がレンタル1日目としてカウントされます。
【例】レンタル期間が1週間の場合
商品到着の月曜日から7日目の日曜日までがレンタル期間となります。
Wishリストのリクエスト後、取引ページにトークルームが表示されます。
トークルームでは、オーナーに商品の詳細や、レンタル条件について確認できます。
誤解が生じないよう、分かりやすく丁寧な言葉使いを心がけてください。
取引確定とは、オーナーにリクエストしたWishリストの内容や、トークルームで交渉したレンタルの条件が確定したことを意味します。
取引確定すると、決済ページの案内が届きます。
支払期限は2パターンあり、取引確定のタイミングで決まります。
支払期限内に支払いが未完了の場合、支払期限の翌日以降にオーナーが取引をキャンセルできます。
時間に余裕をもって支払手続きを完了してください。
パターン① レンタル開始28日前の23:59まで
取引確定日時がレンタル希望日まで29日以上期間がある場合、レンタル希望日の前日からさかのぼって28日目までに支払いを完了してください。

パターン② 取引確定日時から24時間以内
取引確定日時がレンタル希望日の28日前から4日前までの場合、取引確定日時から24時間以内に支払いを完了してください。

【支払期限カレンダー】
決済完了後にキャンセルする場合、手数料200円が発生します。
決済完了後のキャンセルはレンタル希望日の2日前まで可能です。期限を過ぎた場合、取引のキャンセルはできません。
レンタル開始日の3日前の23:59までに支払いが完了していない場合、取引はレンタル開始日の2日前の午前00:00に自動的にキャンセル扱いとなります。
届いた商品の状態、色、サイズ、数量など、確定した取引条件と一致しているか確認することを「受取確認」といいます。
受取確認は商品到着日(レンタル開始日)を含む3日以内に行ってください。
届いた商品の状態、色、サイズ、数量などが確定した取引条件と一致する場合、「オーナーからの配送リスト」の受取確認ボタンをクリックしてください。受取確認の通知がオーナーに届きます。
届いた商品の状態、色、サイズ、数量などが確定した取引条件と異なる場合、ユーザーは受取確認ボタンではなく、保留ボタンをクリックしてください。
届いた商品が確定した取引条件と異なる場合、キャンセル、返金、商品の返品、修理、交換等についてはトークルームでオーナーとご相談ください。
ユーザーの都合により、レンタル開始日を含む3日以内に商品の受取確認が完了しなかった場合、取引状況は自動的に受取確認済となります。
レンタル開始日を含む3日以内に商品の受取確認が未完了の場合、いかなる理由でも取引のキャンセルはできません。
レンタル期間最終日の翌日にレンタルした商品(付属品を含む)をオーナーに返送してください。
レンタルした商品や付属品に過不足がないよう梱包してください。
商品の返送は、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便のいずれかの配送業者のみご利用ください。
オーナーからユーザーに商品を発送する際の送料はオーナーが負担し、ユーザーがオーナーに商品を返送する際は、ユーザーが送料を負担するものとします。
レンタル期間終了後に商品を返送しなかった場合、オーナーから損害賠償を請求される可能性があります。
ユーザーは、クレジットカードでの決済完了後に取引をキャンセルする場合、キャンセル料200円が発生します。
レンタル期間終了後に商品を返送しなかった場合、オーナーから損害賠償を請求される可能性があります。

衣装をかすときの流れにそった詳しいガイドです。
確認したい項目を選んでご確認ください。
衣装の在庫、貸出スケジュールなどの確認をお願いします。
発送先の住所は都道府県のみ表示されます。
ユーザーの支払いが完了後、住所の詳細が表示されます。
ユーザーからwishリストのリクエストが届くと、取引ページにトークルームが表示されます。
トークルームでは、ユーザーにレンタル期間や料金、配送の時間指定など、レンタルの条件について確認できます。
誤解が生じないよう、分かりやすく丁寧な言葉使いを心がけてください。
リクエストされたWishリストの、レンタル希望日を変更することはできません。
レンタル希望日を変更したい場合、再度ユーザーにWishリストのリクエストを依頼してください。
ユーザーからのリクエスト画面で、衣装のサイズ、数、レンタル期間、オプションなど、レンタルの条件を確定することを「取引確定」といいます。
レンタル期間が既存の期間に該当しない場合、レンタル期間、レンタル価格や、オプション料金は手入力となります。
取引確定すると、ユーザーに決済の案内が送信されます。
ユーザーの決済完了後に、オーナーが取引をキャンセルする場合、違約金が発生します。詳しくは「違約金について」をご確認ください。
オーナーが取引をキャンセルできるのは、取引確定後にユーザーが支払期限内に支払い未完了の場合となります。
オーナーが取引をキャンセルできるのは下記の2パターンです。
パターン① レンタル開始28日前の23:59時点で未払いの場合
取引確定日時がレンタル希望日まで29日以上期間がある場合、レンタル希望日の前日からさかのぼって27日目の午前00:00以降に取引をキャンセルすることができます。


パターン② 取引確定日時から24時間経過後に未払いの場合
レンタル希望日の28日前から4日前までに取引確定し、確定日時の24時間以内に支払いが完了しなかった場合、取引をキャンセルすることができます。

レンタル開始日=商品到着日となるようご準備ください。
ユーザーがクレジット決済を完了後、商品を発送してください。
貸し出す商品や付属品に過不足がないよう梱包してください。
商品の発送は、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便のいずれかの配送業者のみご利用ください。
オーナーからユーザーに商品を発送する際の送料はオーナーが負担し、ユーザーがオーナーに商品を返送する際は、ユーザーが送料を負担するものとします。
クレジット決済完了後、オーナー都合で取引をキャンセルする場合、違約金1,100円がオーナーに課金されます。
発送連絡をせずレンタル希望日を過ぎた場合、違約金1,100円がオーナーに課金されます。
違約金はオーナーが売り上げ金を申請する際に、差し引かれます。
退会時に違約金が売り上げ金を上回る場合、不足分の違約金をお支払いただきます。
【ユーザーによる受取確認】
ユーザーは商品到着日(レンタル開始日)を含む3日以内に商品を確認し、受取確認をします。
ユーザーの都合により、レンタル開始日を含む3日以内に商品の受取確認が完了しなかった場合、取引状況は自動的に受取確認済となります。
届いた商品の状態、色、サイズ、数量などが確定した取引条件と一致する場合、ユーザーは受取確認をオーナーに通知します。
届いた商品の状態、色、サイズ、数量などが確定した取引条件と異なる場合、ユーザーは受取確認を行わず、保留ボタンをクリックします。トークルームに「取引保留」の連絡がきます。トークルームで詳細をご確認ください。
届いた商品が確定した取引条件と異なる場合、キャンセル、返金、商品の返品、修理、交換等についてはユーザーとオーナーでご相談ください。
レンタル開始日を含む3日以内に商品の受取確認が未完了の場合、いかなる理由でもユーザーによる取引のキャンセルはできません。
【オーナーによる受取確認】
オーナーは、商品が返送された時に受取確認を行います。
オーナーによる受取確認は、「衣装が到着しました」とユーザーにお知らせする機能です。
ユーザーの受取確認とは異なり、返送された商品の状態を未確認でも受取確認行うことができます。
貸出した商品が全て返送されたら、商品の状態、数、付属品の有無を確認してください。
返送された商品について気になる点がある場合は、トークルームでユーザーに確認をお願いします。
問題がなかった場合、「ユーザーへの配送リスト」から取引完了の通知を行うことができます。
オーナーが取引完了を行わなかった場合、オーナーは売り上げ金を売り上げ申請するはできません。
ユーザーが商品を返送しない場合、レンタル期間最終日から1週間経過すると、取引完了ボタンが表示されます。ボタンをクリックして取引を完了してください。取引完了後に売り上げ申請が可能です。
ユーザーが商品を返送しない場合、レンタル期間最終日から1週間経過すると、取引完了ボタンが表示されます。ボタンをクリックして取引を完了してください。取引完了後に売り上げ申請が可能です。
オーナーは、発送日から180日以内に売り上げ金の売り上げ申請ができます。期限を過た場合、売り上げ申請はできません。必ず期間内にご申請ください。
売り上げ金とは、ユーザーが支払った商品代金の合計金額から利用料を引いた金額になります。
利用料とは、商品代金の合計金額の15%(システムやキャンペーンなどで変率する場合があります)の金額になります。
売り上げ金から、事務手数料を差し引いた金額がオーナーの指定口座に振り込まれます。
売り上げ申請の事務手数料は一律300円になります。
違約金が発生している場合、売り上げ金から違約金が差し引かれます。